遠距離恋愛の約束事を決めて揉めない様にする

スポンサーリンク

遠距離恋愛を始めるとき、あらかじめ二人だけの約束を決めておくと良いでしょう。
内容はどのようなものでも良いのですが、楽しい遠距離恋愛が出来るようなものがベストです。

 

 

例えばあなたがマメなタイプではないのなら、メールや電話の頻度など最初に決めておくと負担がかかりません。
この時に、自分の性格について彼氏や彼女にもう一度訴えておくことが大切です。
無理な恋愛は長続きしません。
恋人の希望も聞き入れつつ、ふたりの約束を決めてください。
遠恋で特に負担になりがちなのは、会う回数と費用です。

 

ふたりの距離にも寄りますが、2~3ヶ月に1度くらいのペースで会う約束をすれば金銭的にも負担が少ないのではないでしょうか。
後々に揉める原因になったり、時期を逃すと話しにくいお金のことは、最初に決めておけば良いのです。
交通費を彼氏側が負担するのなら、彼女側が食事やホテル代を持つなど、なるべく平等になるような約束が出来れば関係が長続きするでしょう。

 

 

約束を決める最大のメリットはケンカをした時に発揮されます。
遠恋は案外、ケンカが多くなるものです。
ケンカをしても3日後には必ず話し合いの場を設ける、ケンカをしても着信拒否は絶対にしないなど、事前にしっかりとケンカをした時のルールを決めておきましょう。

 

 

ルールを守ることは大切ですが、状況が変わる場合もあります。
「約束!」「ルールを守って」と訴えるのではなく、あくまでこの約束は遠恋を良好に進めるためのツールとして役立てましょう。
約束を決めるときも、自分の意見ばかりを押し付けず彼氏や彼女の意見も取り入れてください。

 

また、あまり数を多くしすぎるとワケがわからなくなりますので、多くても10個程度に留めておきましょう。
すでに遠恋がスタートしていて、今更ふたりの約束を決めにくい場合もあると思います。
そういった場合は、交際1年や遠恋1年の記念日などのイベントを利用すれば、遠恋について話し合いやすいでしょう。

 

 

付き合っている恋人となかなか会えなくて不安…

そんな時は、いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

 

占い師の先生が遠距離恋愛をばっちりアドバイス&サポートしてくれます

守秘義務もカンペキ♪

 

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

無料占い

スポンサーリンク

関連記事一覧