遠距離恋愛が失敗するタブーな行動

スポンサーリンク

遠距離恋愛には、絶対にしてはいけないことがあります。
大好きな彼氏や彼女と遠恋を成功させたいのであれば、自分自身の行動を振り返ってみましょう。
案外、タブーをおかしていることに気付くかもしれません。

 

 

恋愛は1対1で向き合うものです。
いくら気の許せる相手だからと言って、ワガママばかりを強要したり、自分の都合の良いことばかりを訴えてはいけません。
彼氏や彼女が学校に行っている時間や、仕事をしている時間に電話をするのは控えましょう。

 

昼休みや休憩中なら…と思うかもしれませんが、案外やらなくてはいけないことが多いものです。
自分はこうだから、と自分自身の環境に相手の環境を当てはめるのも良くありません。
電車の中でならメールが出来るだろうとあなたは考えるかもしれませんが、彼氏や彼女は満員電車に揺られている可能性もあるのです。

 

 

自分の考えて居る事を彼氏や彼女に伝えることは大切なことです。
しかし、ストレートな物言いは時に相手を傷つけてしまいます。
寂しい気持ちもわかりますが、それはお互いさま。
「私の事が好きなら、今すぐ会いにきて」など、無茶なワガママを言ってばかりいると、恋人は疲れてしまいます。
自分の気持ちを訴えるのも大切ですが、押し付けるようなことはやめなくてはいけませんし、我慢することも大切ですね。
「寂しいからすぐに会いにきて欲しいけど、我慢してる」など、可愛らしい言い方をすればあなたの言いたいことも伝わりますし、恋人の愛情も増すでしょう。

 

 

また、遠距離恋愛はお金がかかります。
交通費や通信費など、普通の恋愛ではかからない費用が必要になります。
片方にばかり負担がかかっていると、恋愛は長続きしません。
いくら彼氏や彼女が「大丈夫」だといっていても鵜呑みにせず、時には自分が費用を負担することも大切です。
お金のことは話し合いにくいかもしれませんが、腹を割って話してみることも将来を考えているふたりであれば、重要なことでしょう。

 

 

付き合っている恋人となかなか会えなくて不安…

そんな時は、いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

 

占い師の先生が遠距離恋愛をばっちりアドバイス&サポートしてくれます

守秘義務もカンペキ♪

 

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

無料占い

スポンサーリンク

関連記事一覧