遠距離恋愛の倦怠期は素敵な演出で乗り越える

スポンサーリンク

遠距離恋愛は比較的、倦怠期になりにくいと言われています。
距離がある所為でなかなか会えないのですから、会う日が決まればドキドキするでしょう。
服装に気を使ったり、髪型を整えるために美容室に行くこともあるのではないでしょうか。
そういったドキドキ感が、倦怠期を退けているのです。

 

 

しかし、遠距離恋愛が長くなってくると、このドキドキ感が薄れていってしまいます。
飛行機や電車の中でワクワクしていた気持ちは、いつの間にか倦怠感に変わっていることに気付くかもしれません。
これは離れていることが当たり前になり、久しぶりに会うということまでもが義務化しているからです。
そうなってしまうと、服装や髪型に気を使わなくなってしまいます。
行く場所が彼氏や彼女の家ばかりになり、友達に「恋人と会って何をしたの?」と問われても、いう事が出来ない状態に陥るかもしれません。
そして、いわゆる倦怠期から抜け出せなくなるのです。

 

 

では、倦怠期を乗り切るためには、どうすれば良いでしょうか。
まずは以前感じていたドキドキ感を取り戻すことが重要です。
いつも同じ場所でデートしているのでしたら、旅行を兼ねて知らない土地で会ってみるのはいかがでしょうか。
毎回、彼氏側がデートプランを考えているのでしたら、今回は彼女側が考えてみても新鮮な気分でデートを楽しむことが出来るでしょう。

 

会う回数を減らし、お金を貯めてリゾート地に訪れるなど、ふたりで倦怠期を乗り切るためのアイデアを出してみてください。
一緒に話し合うことも、倦怠期を退けるコツのひとつです。
案外、あなただけが倦怠期を感じていたということもあるかもしれませんし、彼氏や彼女の想いを聞くよいきっかけとなるかもしれません。

 

 

また髪型や服装のイメージを変えてみることもオススメします。
普段つけないような下着や香水で、彼氏を驚かせてみてはいかがでしょうか。
次の約束が楽しみになるような演出を自分なりに考えて見ましょう。

 

 

付き合っている恋人となかなか会えなくて不安…

そんな時は、いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

 

占い師の先生が遠距離恋愛をばっちりアドバイス&サポートしてくれます

守秘義務もカンペキ♪

 

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

無料占い

スポンサーリンク

関連記事一覧