過度な連絡は要注意、適度な距離感がポイント

スポンサーリンク

あまり連絡を取りすぎるのは、遠距離恋愛を続けていく上で良いことではありません。
会う機会が少ないのだから、せめて電話やメールくらい…と思うでしょうが、過度な連絡は控えましょう。

 

 

遠恋が始まったばかりのころはお互いによく連絡を取ってしまうものです。
寂しさや不安の大きさがその原因となりますが、3ヶ月~半年も経てば遠恋をしていることが当たり前になります。
寂しさにもなれますし、不安の解消法も多少なりと身につけている頃です。
頻繁だった連絡も、少なくなっているでしょう。
その連絡頻度の低下に不安を覚えていませんか?

 

以前はたくさん電話やメールが来たのに、最近は来なくなってしまった…。
もしかして浮気をしているのでは?自分の事を忘れてしまったのでは?と心配になっている人もいるはずです。
遠恋を始めたころ、過度に連絡を取り合っているとこの時の不安が大きくなりがちなので、はじめから飛ばしすぎず、何事もゆっくりと進めていくべきなのです。

 

 

また片方だけが一方的にメールを送り続けているという状況も良くありません。
相手からの返信がないということは、彼氏や彼女はあなたからのメールに対して疲れているという事です。
そんな恋人の都合や感情を無視していると、いつか最悪の事態が訪れるかもしれません。
何事もやりすぎは良くないのです。
連絡をしていないと不安になることもあるでしょうが、適度な連絡を必要に応じてしていくのが、遠距離恋愛を続けさせるポイントです。

 

 

どうしても連絡を取りたいという気持ちが抑えられないときは、手紙を書いてみてはいかがでしょうか?
メールとは違い、書くのに時間がかかりますし、彼氏や彼女へのサプライズにもなります。

 

また、携帯を家において出かけるなど、少し携帯から離れてみる努力も必要でしょう。
そして連絡を控えることの最大の利点は、会った時に燃え上がるという点です。
普段あまり接触していないからこそ、会えた日には感情がわき上がるのです。
これは長く恋愛を続ける秘訣にもなりますので、覚えておきましょう。

 

 

付き合っている恋人となかなか会えなくて不安…

そんな時は、いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

 

占い師の先生が遠距離恋愛をばっちりアドバイス&サポートしてくれます

守秘義務もカンペキ♪

 

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

無料占い

スポンサーリンク

関連記事一覧