遠距離のマンネリ化阻止のために手紙を送ってみる

スポンサーリンク

一昔前の遠距離恋愛カップルは、手紙でのやりとりが主でした。
というのも、電話は料金が高くそう再々出来るものではなかったからです。
週に1回。
または2週に1回届く手紙を励みに、恋愛を成就させようと頑張っていたのです。
それを思うと現代の遠恋カップルは恵まれているといっても良いでしょう。

 

 

今の遠恋カップルは、電話やメールでのやりとりがメインになっていると思います。
ですが長く遠恋を続けていると、マンネリ化してしまいます。
そこで時には手紙でのやりとりをしてみてはいかがでしょうか。
連絡手段ひとつ変えてみるだけでも日々の楽しみが増えます。

 

彼氏や彼女を思いながら便箋を選ぶ時間はとても有意義ですし、手紙に添える香りを選んだり、本が好きな相手であればシオリを手作りして添えてみたり。
一緒に会ったときに撮った写真をデコレーションして送るなど、ちょっとしたサプライズを考えるのも良いものです。
また最近では面白いシリーズの切手や様々な記念切手が販売されているので、恋人好みの切手を探すというのも面白い趣味となるでしょう。

 

 

何と言っても手紙の良い点はぬくもりが伝わりることです。
パソコンや携帯電話の普及により、人は文字を書くことが減ってしまいました。
簡単にやりとりできるという利点はありますが、やはり機械の文字は冷たい印象を与えてしまいます。
送る内容は同じだとしても、印象はまったく違うのです。
彼氏や彼女を思いながら、一文字一文字書くという作業は、思いのほか楽しいものです。
手紙を受け取った相手も好きな人からの手紙を読む一時は、とても幸せな時間になるでしょう。

 

 

この手紙と言うのは、遠距離恋愛カップルだけの楽しみと言っても過言ではありません。
いつ届くのかわからない手紙は思いのほかドキドキするもの。
メールとは違い、いつまでも保存しておけるのも手紙の良いところです。
メールや電話では物足りないな、と思ったときは長い遠距離恋愛を楽しむスパイスとして活用してみてください。

 

 

付き合っている恋人となかなか会えなくて不安…

そんな時は、いつでも、どこでも占ってもらえる電話占いをお勧めします!

 

占い師の先生が遠距離恋愛をばっちりアドバイス&サポートしてくれます

守秘義務もカンペキ♪

 

当サイトでは、最近の人気口コミから信頼ある大手のサイトをランキング形式ご紹介!

恐いくらい当たる電話占いをあなたも是非体感してみては?

 

▽無料キャンペーン実施中▽

無料占い

スポンサーリンク

関連記事一覧